ビタミンは発毛に効果アリ?薄毛対策に必須のビタミンの摂り方とは!

食材

薄毛対策や発毛促進にはビタミンや亜鉛、たんぱく質が効果的ということを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、普段の生活でビタミンや亜鉛などの栄養素を多く含む食品をバランス良く摂取することは難しいと言えます。

そこで、今回は発毛に効果的な『ビタミン』との関係性や、ビタミンを含む食品の効果的な食べ方について紹介していきます。

ビタミンとは?発毛との関係性について

診察する医者

ビタミンとは三大栄養素である、『たんぱく質』『脂質』『糖質』と並んで人間にとって必要不可欠な栄養素です。

ビタミンは、身体の機能を円滑に進めるための潤滑油のような働きをしてくれる私達人間にはなくてはならない栄養素の1つとなります。

さらにビタミンは、体内で作り出すことのできない栄養素となるため、食事等でしっかりと摂取する必要があるのです。

ビタミンが不足するとどうなる?

ビタミンは身体の機能を円滑にしてくれるため、不足すると身体の機能が低下して必要な物質が作られなくなり、体調に悪影響を及ぼす可能性があります。

ビタミンが不足した場合に起こりうる症状として、体力の低下や不眠症、食欲不振など様々あります。

ビタミンの摂取量が足りない場合に起こりうる病気も数多く、その中には壊血病(ビタミンA)脚気(ビタミンB1)等に掛かる恐れもあるため注意が必要となるでしょう。

ビタミンは発毛に大きく関係している!

色々な野菜

では実際にビタミンは、発毛にどのような影響を与えているのでしょうか?

ここでは、ビタミンが発毛に与える効果について詳しく見ていきましょう。

髪の発育メカニズムとビタミンの働き

髪の毛は、「ケラチン」と呼ばれるタンパク質で構成されていて、そのケラチンの素(もと)が、18種類ものアミノ酸となります。

アミノ酸は、食事等で摂取したタンパク質を体内で分解して生成されます。

摂取したタンパク質がアミノ酸に分解され、そのアミノ酸を再びタンパク質(ケラチン)に合成されます。

ビタミンはたんぱく質の吸収を促進する効果があり、他にもケラチンの生成に必要不可欠であるなど、髪の毛の発育に大きく影響しています。

また、ビタミンは健康な髪の発育を促す重要な栄養素として、頭皮の状態を正常に保ったり、血行を促進したりといった働きをしてくれます。

そのため、ビタミンやタンパク質のみを摂取するのではなく、栄養バランスの良い食事を摂ることが何よりも重要となります。

必要なビタミンの種類と必要な食事は?

野菜

発毛の働きを促進するには、ビタミンは欠かせない栄養素であるということをご説明しました。

ここからは、実際に発毛や育毛に必要なビタミンとそれを含む食材やその食べ方について見ていきましょう。

発毛に効果的なビタミン:その①『ビタミンA』

ビタミンAには、皮膚と粘膜の健康を維持する働きがあります。

ビタミンAが不足すると頭皮が乾燥し、抜け毛の原因となってしまうので注意が必要です。

ビタミンAを多く含む食品と摂取方法、食べ方は次のようになります。

【ビタミンAを多く含む食品】

レバー・うなぎ・乳製品・卵・藻類(のりなど)・緑黄色野菜 など


【摂取方法、食べ方】

ビタミンAは、レバーうなぎ、他にも乳製品野菜にも多く含まれています。

レバーは発毛に必要な栄養素を多く含みますが、毎日摂取するのは難しいかと思います。

なので普段から野菜を多く食べるように意識しましょう。

また、野菜が苦手な人は卵や乳製品を多く取るようにすることでビタミンAを摂取するといいでしょう。

発毛に効果的なビタミン:その②『ビタミンB2』

ビタミンB2には抜け毛の原因となる皮脂の分泌を抑える効果があります。

また、細胞分裂を促進するため頭皮の健康と発毛育毛に重要な栄養素です。

ビタミンB2を多く含む食品と摂取方法、食べ方は次のようになります。

【ビタミンB2を多く含む食品】

レバー・うなぎ・乳製品・卵・納豆・緑黄色野菜 など


【摂取方法、食べ方】

ビタミンB2は、レバーうなぎ、他にも乳製品野菜にも多く含まれています。

他にも、納豆に多く含まれており、納豆なら毎日でも食べるのは簡単なのでおすすめです。

飽きてしまう場合は、食べ方を工夫してみるのもいいでしょう。

発毛に効果的なビタミン:その③『ビタミンB6』

ビタミンB6はたんぱく質の吸収を促進します。

そして、髪の毛を構成するケラチンタンパク質の生成を助けるため、育毛には必須の栄養素です。

ビタミンB6を多く含む食品と摂取方法、食べ方は次のようになります。

【ビタミンB6を多く含む食品】

魚介類・鶏肉・にんにく・レバー・バナナ など


【摂取方法、食べ方】

ビタミンB6には、レバー鶏肉の他にもにんにくなどからも多く摂取することができます。

ビタミンB6は育毛には欠かせない栄養素なのでこれらの食品は積極的に取るようにしましょう。

発毛に効果的なビタミン:その④『ビタミンC』

ビタミンCはコラーゲンの生成に必要で、コラーゲンは頭皮に栄養を送る毛細血管を作っています。

ビタミンCの効果でしっかりした毛細血管を作ることで、頭皮にしっかり栄養を送り健康的な頭皮環境を作ることができるため、薄毛対策にとても大切な栄養素なのです。

ビタミンCを多く含む食品と摂取方法、食べ方は次のようになります。

【ビタミンCを多く含む食品】

ピーマン・ブロッコリー・キャベツ・柑橘系の果物 など


【摂取方法、食べ方】

ビタミンCは、野菜果物に多く含まれているため、普段から野菜を取るように心がけるようにしましょう。

また、水に溶けやすく熱にも弱いので、調理方法によってビタミンCをあまり摂取できなくなってしまうので、調理方法には気を付けるようにしましょう。

発毛に効果的なビタミン:その⑤『ビタミンE』

ビタミンEには、毛細血管を拡張して血行よくする働きがあります。

血行がよくなることで、髪の毛の成長に必要な栄養素が頭皮までしっかりと送られて、発毛を促進する効果が期待できる栄養素です。

ビタミンEを多く含む食品と摂取方法、食べ方は次のようになります。

【ビタミンEを多く含む食品】

ナッツ類(アーモンドなど)・植物油・たらこ・アボカドなど


【摂取方法、食べ方】

ビタミンEは、ナッツ類植物油に多く含まれています。

ビタミンA、B等を多く含む野菜を植物油で炒めるなどして食べることで、発毛に効果的な栄養を豊富に取りやすいです。

ビタミンの過剰摂取は危険なのか

サプリメント

毛や育毛に必要なビタミンとそれを含む食材やその食べ方についてご説明しました。

けれど、ビタミンを取りすぎてしまった場合、副作用などの身体に悪影響がないか気になりますよね。

過剰に摂取した場合、吐き気や下痢、頭痛など、体調に悪影響を及ぼし、頭皮の健康にも影響して抜け毛の原因になってしまう恐れがあります。

基本的には極端に偏った食事をしていなければ、過剰に摂取するということはほとんどありません。

過剰摂取でよくある事例としては、食事でビタミンを賄うのが難しいため、「サプリメント等を大量に摂取し、体調不良を引き起こしてしまった」といったケースがあります。

そのため、できるかぎりサプリメント等に頼らず食事での栄養摂取を心がけましょう。

発毛に効果的なビタミンについて|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は発毛に効果的なビタミンとの関係性や、ビタミンを含む食品の効果的な食べ方についてご紹介しました。

発毛に必要な栄養素や、それを含む食材の食べ方が分かっていても、毎日食事のメニューを考えることは難しいという方もいるかと思います。

スーパースカルプ新宿南口店では、食事のアドバイスも行なっています。

栄養学にも精通した発毛技能士が、カウンセリングを通し、食事の見直しや最適な栄養摂取についてご提案いたします。

また、初めてお越しいただくお客様に向けて、お試し発毛体験コースもございます。

特別価格6,000円(税別)にて、食事や生活習慣のアドバイスに加え、スーパースカルプ発毛療法(マイクロスコープ診断・頭皮マッサージ等)も実際に体験していただけますので、ヘッドスパ感覚でお気軽にご来店ください。

お一人で悩む必要はございません!

スーパースカルプ発毛センター新宿南口店

  • 〒160-0022
  • 東京都新宿区新宿2-4-2 カーサ御苑701
  • TEL.03-5341-4787
  • FAX.03-5341-4797
  • 営業時間:10:00~22:00(最終受付 20:00)
  • 定休日:年中無休
  • ※GWやお盆など大型休暇時の対応はお知らせで告知いたします