シナモンは育毛・抜け毛予防に効果アリ?効果的な摂取方法をご紹介!

シナモンスティック

実は、シナモンにも育毛や抜け毛予防に効果があるのではないかと近年話題になっているのをご存知でしょうか?

シナモンは毛細血管を活性化させる効果あるため、抜け毛予防に効果があると言われています。

他にも、カルシウムや亜鉛といった育毛に効果のある成分を含んでおり、手軽にできる育毛として期待されています。

今回は、そんなシナモンの育毛効果や効果的な摂取方法について詳しく解説します。

そもそもシナモンとは?

疑問をもつ女性

シナモンと言えばスパイスの中でもかなり有名で、色々な食べ物の風味づけとして使われていることが多いですよね。

シナモンの正体は日桂(ニッケイ)と呼ばれる植物の樹皮を乾燥させたもので、「桂皮」と呼ばれることもあります。

その歴史は古く、なんと紀元前4000年ごろのエジプトで使われ始めたのが最初と言われています。

それ以来、様々な用途に広く使われてきた「スパイスの王様」がシナモンなのです。

漢方薬としても効果あり!

シナモンは漢方薬としても使われることがあり、「桂皮」という名前は主に薬として使う時の漢方薬の名前です。

主に発汗解熱作用があると言われており、頭痛などにも効果があるとされています。

科学的なデータこそ乏しいものの、食品としてだけでなく薬としても役立てられるほどたくさんの効能を持っているのです。

シナモンは育毛・抜け毛対策に効果あり?

薄毛の悩み

では、シナモンは育毛や抜け毛対策に対してどれくらい効果があるのでしょうか?

育毛に効果のある効能や成分を詳しく見ていきましょう。

シナモンの育毛効果①毛細血管の修復・活性化作用

シナモンは毛細血管を修復し血行を良くすることで髪の毛に栄養を行き渡らせ、育毛を促進してくれると言われています。

これは、Tie2(タイツー)という血管を修復してくれるタンパク質を活性化させる作用をシナモンが持っているからです。

そのおかげで、今まで機能していなかった毛細血管も元気になり、育毛・増毛につながります。

ちなみに、毛細血管が元気になると育毛以外にも良いことがたくさんあり、血流が良くなることで高血圧や冷え性の改善にも効果があると言われています。

漢方薬として使われるだけあって、育毛だけでなく健康の改善にも期待できることでしょう。

シナモンの育毛効果②カルシウム

カルシウムは髪の毛にとって大切な栄養素の1つです。

ご存知の通りカルシウムは骨の成長に必要な成分ですが、髪の毛の成長にも深く関係しています。

しかし、現代人のカルシウム摂取量は年々減少していると言われています。推奨されているカルシウムの量を摂取できている人は少なく、カルシウム不足が問題となっています。

シナモンはカルシウムが豊富なため、日常的に摂取することでこのカルシウム不足を解消することが期待できるのです。

カルシウムの摂取自体はすぐに育毛に効果が出るわけではありませんが、多少の改善は期待できることでしょう。

シナモンの育毛効果③鉄分

鉄分は血中で酸素を運ぶ働きをしているヘモグロビンを作るために必要な栄養素です。

もしヘモグロビンが不足すれば当然血中で運ぶことができる酸素の量が少なくなってしまうため、髪の毛までしっかりと栄養素が行き渡りません。

シナモンはカルシウムだけでなく鉄分も豊富なため、シナモンから鉄分を摂取することも間接的に育毛や抜け毛防止に作用すると言えるでしょう。

また、鉄分はひじきやレバーから摂取できることも有名ですが、毎日ひじきやレバーを食べ続けるのはちょっと大変です。

シナモンなら紅茶などに入れて手軽に摂取できるため、毎日の摂取が続けやすいのもシナモンの良いところと言えるでしょう。

シナモンの育毛効果④亜鉛

育毛に効果のある栄養素としてカルシウムや鉄分をご紹介してきましたが、シナモンには他にも育毛に効果のある「亜鉛」という物質が含まれています。

亜鉛は髪の毛の主成分である「ケラチン」というタンパク質を合成する機能を持っているため、育毛のためには無くてはならない栄養素なのです。

しかし、亜鉛はアルコールの分解時に消費されたり汗や尿と一緒に体外へ排出されてしまうため、不足してしまいがちな栄養素でもあります。

実際、カルシウムと同様に亜鉛を十分に摂取できている人は多くないため、抜け毛予防のためには亜鉛不足にならないように気をつける必要があります。

シナモンなら亜鉛を簡単に補えるため、抜け毛予防にはもってこいの食材と言えるでしょう。

シナモンのおすすめ摂取方法は?

シナモンロールとコーヒー

シナモンはそこまで頻繁に使われる食材ではないものの、工夫次第では色々なものに使えるため日常的に摂取しやすいです。

最後に、シナモンをおいしく摂取するためのおすすめレシピをご紹介します。

おすすめ摂取方法①ドリンクに混ぜて飲む

1番手軽な方法と言えばコーヒーや紅茶などに混ぜて飲むというものがあります。

他にはミルクやココアとも相性抜群です。

手軽味が変えられて美味しく飲めるので毎日続けやすく、最もおすすめできる方法の1つです。

ご紹介した以外にも色々な飲み物で試せるので、ぜひシナモンに合うドリンクを見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめ摂取方法②シナモントースト

こちらもシナモンを使ったレシピとしてはかなり有名ですよね。

食パンにバターやマーガリンを塗って砂糖とシナモンを振りかけトーストするだけの簡単なレシピなので、朝食におすすめです。

シナモンの風味と甘さがパンにマッチしていてとても美味しくいただくことができます。

おすすめ摂取方法③甘いお菓子と一緒に

シナモンはシナモンロールなど甘いお菓子を作る時によく使われるので、アップルパイやケーキなどスイーツとは基本的に相性が良いです。

シナモンを加えることで香りや味が引き立つので、お菓子自体もさらに美味しく食べることができます。

おすすめ摂取方法④カレー

シナモンはそもそもスパイスの一種なので、カレーの隠し味として使われることも多いです。

シナモンを加えるだけでいつもよりコクや旨味が増すため、ちょっとの手間でいつものカレーが劇的に美味しくなると評判です。

また、カレーに入れて食べる方法はシナモンが苦手な方にもおすすめできます。

シナモンは独特な風味があるのであまり好きでは無いという方も多いかもしれません。

しかし、カレーに混ぜて食べることでシナモンの独特な香りを抑えながらカレーの旨味だけを引き出してくれるので、シナモンが苦手な方にはおすすめの摂取方法です。

シナモンの摂取量の目安は?

シナモン

シナモンを日常的に摂取する際に気をつけていただきたいのは、シナモンに含まれるクマリンという成分によって肝障害が引き起こされる可能性があるということです。

また、取りすぎると胎児に悪影響が出る可能性もあるので、妊娠中の方は過剰な摂取は控えた方が良いでしょう。

しかし、日常的に摂取する分には特に問題はありません。

1日の摂取量は3g以内にしておくことをおすすめしますが、そもそもスーパーなどで売られているシナモンパウダーのひと振りで0.1g程度です。

3gと言うとちょっと少ないように思えてしまいますが、普通に風味づけとして使う分にはそこまで気にする必要はありません。

シナモンで育毛をさらに効率的に

シナモンは毛細血管の修復効果があり、カルシウムや鉄、亜鉛などの栄養素を豊富に含むため育毛・抜け毛予防の効果が期待できます。

コーヒーに入れたりお菓子にふりかけるだけで美味しく手軽に摂取できるため、毎日続けて摂取しやすいのもおすすめできる理由の1つです。

しかし、シナモンはそこまで大量に摂取できるものではないので、あくまでも他の育毛のサポートとして使うことをおすすめします。

スーパースカルプ新宿南口店では、抜け毛・薄毛にお悩みの方のご相談をお受けしております。

初めてお越しいただくお客様には、6000円(税別)で「お試し発毛体験コース」もご用意させていただいています。

普段の生活習慣のご相談やスーパースカルプ独自の発毛療法を体験していただくことが可能です。

抜け毛・薄毛でお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

スーパースカルプ発毛センター新宿南口店

  • 〒160-0022
  • 東京都新宿区新宿2-4-2 カーサ御苑701
  • TEL.03-5341-4787
  • FAX.03-5341-4797
  • 営業時間:10:00~22:00(最終受付 20:00)
  • 定休日:年中無休
  • ※GWやお盆など大型休暇時の対応はお知らせで告知いたします